里山民家「田んぼ稲刈り」イベント協力

2016年10月28日

いつも西多摩マウンテンバイク友の会HP並びにブログを閲覧頂きまして有難うございます。友の会 水野です。
今回は10月10日に都立 野山北・六道山公園 里山民家にて開催の「田んぼ稲刈り」の模様をお伝えします。
2016101000.jpg

11月3日まで都立狭山4公園(野山北・六道山公園、狭山公園、八国山緑地、東大和公園)では「自転車マナーアップ・キャンペーン」を開催中です。
こちらのキャンペーンでは友の会協力させて頂いています。
14707914_622088557952257_439777696011034277_o.jpg

また、友の会は田植え、草取り、稲刈りと協力参加させて頂いています。
昨年の模様はコチラ

今年も6月の田植え
2016101004.jpg
7月の草取り
2016101007.jpg
と参加しました。
友の会メンバーも田んぼイベントには毎回参加されている方も多く、来る12月11日に開催予定の「里山 収穫祭」ではお餅を搗かせて頂き、来園者と六道登録ボランティアの方々と一緒に頂く予定です。

今回は天候不順との事もあり、若干育ちが例年に比べて寂しいとの話でしたが、里山民家の田んぼに向かってみると大きく頭を垂れていました。
2016101001.jpg
ハザカケの準備も万端で、稲穂がどの位掛けられるか楽しみです。
2016101003.jpg

今回、友の会は5名参加。団体登録と一般参加の方々計23名で、事前に割り当てた区画(赤色)の部分の稲刈りを行います。
2016101009.jpg

開会式の前に、稲刈りの方法と稲穂を束にするまでを「注意ポイント」と共にベテランの方からレクチャー。
特に結束方法がちょっとコツがいるそうでしっかり結ばないと、ハザから落ちてしまうとの事です。
2016101010.jpg

一般参加を迎えて「開会式」
天候不順の為、日程変更でしたが、130名以上の方が参加されました。
2016101011.jpg
「案山子」も今回の稲刈りでお仕事も終わり。
稲穂をずうっと見守ってきた感謝の意を込めて皆さんに改めてご披露「案山子コンテスト」の発表も併せて行いました。
優勝者
の福賞はこちらの田んぼで収穫したお米10Kgです。

2016101012.jpg

作業開始!!
先ずはキッズ参加者に稲刈りを保護者の方は刈りとった稲穂を結束してもらいます。

2016101013.jpg
稲刈り選手交代
友の会メンバーも稲刈り作業に参加。田んぼ草取りに参加してからこの日を待ち望んでいたとの事です。
2016101014.jpg

午前中の作業が終わり、民家に戻ると、
登録ボランティアメンバーで郷土料理などを研究している「賄い隊」の方々から
栗や柚子、梅干し、醤油などの「振る舞いお結び」を頂きました。
2016101015.jpg
午後の作業に向けて頂きます。
2016101016.jpg

午後の作業開始
割り当てられた区画も終了したので、他のグループのサポート。
こちらは「日本晴」という品種。

2016101017.jpg
結束も手慣れてきました。
2016101018.jpg

予定時間の前に刈りとり作業は終了。
2016101019.jpg
皆さまお疲れさまでした。
稲穂が天日をいっぱい浴びて美味しくなってほしいです。
2016101020.jpg
そして、10月の「里山 秋祭り」では脱穀、12月の「里山 収穫祭」では、皆さんで頂きます。
お米一粒ですが、一年を通して色々な方々を繋いでいるんだと、改めて感じました。











副会長 水野