5月でも真夏のようだった「自転車で町探検」

2014年06月05日

こんにちは 友の会 中沢です。

子どもたちの春・夏・冬休みにボランティアセンター瑞穂と共催している「自転車で町探検」を梅雨入り前の5月31日に行いました。

今回は子どもたち以外に町民の方々に参加して頂きたく少し大きく告知したところ、たくさんの方が集まってくれました!
ブログ140531_16.jpg

西多摩マウンテンバイク友の会メンバーがサポート役で7名

参加者は小学生からウン十歳(笑)まで15名。

みんなで瑞穂町の自転車で走って気持ち良いルート15キロほどをまわります!

スタート前のミーティング・自己紹介の後はいよいよスタート。

5月だというのに30度という暑さ。熱中症に気をつけつつ、安全第一で走ります。

ブログ140531_17.jpg

ブログ140531_18.jpg

ブログ140531_20.jpg

15名もの参加者ですから、グループを2つに分けました。

私(中沢)がガイドしたグループは小学生女子6名+70代男性!

サポートメンバーには3人ついてもらいました。メンバーは臨機応変にポジションを変えて、安全を確保します。

こちらは大人グループ。

少し時間をずらして走ってもらいました。

ブログ140531_21.jpg

ブログ140531_23.jpg

ボランティアセンターみずほをスタートして、瑞穂町役場をぐるっと回って残堀川沿いを進み、最初の休憩地点の狭山池公園を目指します。

ブログ140531_26.jpg
3つの池がある親水公園の狭山池公園内は自転車を押して移動します。

緑の木々とカラフルな花が池の周りを囲むようにしていて、とてもリラックスできる場所です。

狭山池公園を後にしたら瑞穂町の大きな平地林を目指します。

ブログ140531_35.jpg

狭山池源流地の原っぱと畑が広がる風景の中をいきます。

どんな風景かというと・・・・

ブログ140531_36 (1).jpg

撮影のためにみんなで道路の反対側に移っての一枚。

ここの風景は私個人的に大好きなところであります。

大人グル-プの方は単線の八高線線路が真っすぐにのびた踏切前で一枚。

ブログ10366038_672002839537983_5037015680794105627_n[1].jpg


そして「自転車で町探検」で子どもたちに人気の平地林へ

ブログ140531_39.jpg

平地林の中の道をクネクネといきます。
ブログ140531_44.jpg

自転車のタイヤがダートの道をゴロゴロ転がっていく楽しい感覚は、いつの時代の子どもでも大好きなものなんですね~!

「ここどこだろう~?」「どこへでるの~?」なんて言いながら平地林の出口を出てみると、これまた気持ちのいい道に出ました。

ブログ140531_47.jpg

平地林を出た後は畑がたくさん拡がる道をいき、そして瑞穂町にたくさんある緑道をのんびり走ります。

ブログ10177889_672003816204552_4208639823744592493_n[1].jpg

このあたりの緑道は桜の季節に来ると最高です。

JR八高線箱根ヶ崎駅横を通過して、再び残堀川に。

ブログ10402598_672004472871153_2536053451374597817_n[1].jpg

今度は下流に向かって走ります。

大人組もサイクリングを満喫。
ブログ10288705_672001329538134_3311090180612989308_n[1].jpg

阿豆佐味天神社

ブログ140531_56.jpg

瑞穂町と武蔵村山市の境まで来ました。

今回の「自転車で町探検」でははじめて里山民家に来ました。

ここ里山民家は武蔵村山市になりますが、民家からの里道を少し行けば瑞穂町なんです。

長年にわたって友の会がボランティアとしてお手伝いしている里山。

とても素敵な場所なので、みんなを連れてきたかったのです。


ブログ140531_58.jpg

後からのグループ、大人組みも到着!

絵に描いたような風景をバックに全員で記念写真

ブログ140531_59.jpg

まるで夏休みに撮影したようです!(笑)

茅葺屋根の里山民家内でお弁当タイム。
ブログ10362849_648892565185554_1496635957583850730_n[1].jpg

ときおり民家の中を通る風がなんとも心地よい。

さぁ 瑞穂町の尾根道をいき、いよいよゴールのボランティアセンター瑞穂へ。
ブログ140531_74.jpg

みんな暑い中、がんばったね~!
ブログ140531_75.jpg

ゴールのボランティアセンターに着いたら、涼しいセンター内でアイスタイム!
ブログ10169457_649066665168144_1772546315467651218_n[1].jpg
少しの疲労を感じつつも、ご婦人たちに言っていただけたのは

「みんながいたから走り切れた!」
「まだまだ町には面白いところがいっぱいありそうだね~」。
「こんなにいろんなところを見て回れるんだ~」
「森の中は楽しかったね~。」

いろいろいい意見を頂けてこちらは嬉しいです。

子ども達の方はというと「アイスがよかった!」

という声が一番多かったです(笑)

とっても有意義な「自転車で町探検」でした。

ゴール後のアイスが最高に沁みたライドでありました!

次は夏休みかな?


会長 中沢