第43回、44回大澄山再生整備活動

2015年12月29日

西多摩マウンテンバイク友の会、チーム大澄山の柴田です。

11月、12月に行いました大澄山の活動の様子をお知らせします。

第43回(11月22日)
10月の嵐の影響で、広場入口に木が倒れ、竹の柵が壊れてしまいました。 また、雑草も繁茂してしまったので、倒木&壊れた竹柵の撤去と草刈りを行いました。

作業前の出入り口周辺。 倒木や劣化により柵が壊れていました。 また、雑草も左右から伸び放題で、通行の邪魔になっていました。
12440554_1684346935179951_2642602878700703143_o.jpg
倒木で壊れた柵。 製作から2年が経って劣化も激しいです。
DSC04037.jpg
広場下の道路。 夏に一度草刈りを実施しましたが、雑草が生い茂っていました。
12440356_1684346948513283_4454715863874523041_o.jpg

倒木と柵の撤去の様子です。
883975_1684347041846607_3490971537078160210_o.jpg
DSC04048.jpg

撤去後。 通路が通りやすくなりました。
12418871_1684347191846592_8676692653649805147_o.jpg
12465927_1684347105179934_8355542436170182395_o.jpg

草刈りの様子はこちら。
DSC04044.jpg
DSC04051.jpg

終了後。 きれいになりました。
12440525_1684347211846590_1556131238360146475_o.jpg
しっかり刈ったので、だいぶスッキリしました。
10553907_1684347335179911_1912135064799384410_o.jpg
竹柵は劣化が激しいため、次回以降の活動で撤去し、新たに作り直すことになりました。 
また、エコスタックの増設や落ち葉かきも必要ということで、次回の作業に盛り込むことになりました。

ご参加いただいた皆さん、お疲れさまでした。
1077556_1684347341846577_6919340935814499618_o.jpg


第44回(12月19日)
作業の予定は前回の続き、プラスエコスタック製作と落ち葉掻きでした。
年末の忙しい時期にもかかわらず、18名(キッズ3名含む)のメンバーが集まってくれました。
人数が多かったので、上記の作業ごとに3グループに分かれて作業しました。

作業前のミーティングの様子です。
DSC04034.jpg
作業内容の確認や注意点、想定される危険や安全確認などを行います。 
今回のようにグループ分けを行う時は、各グループのリーダーからさらに役割分担やそれそれの作業についての話があります。
また、お子さんの参加があるときは、こまめに休憩を取り、安全に楽しく作業ができるように心がけています。

ここからは各作業の様子です。 まずは柵撤去グループ、
作業前の様子は、
12371072_1680757352205576_6177889653273501627_o.jpg

作業中、メンバー同士、力を合わせて作業します。
S200 017.jpg
会長の中沢さんが、自ら体を張って太い倒木を処理ました。
S200 039.jpg
大分片付いてきた斜面。
12375064_1680758088872169_7957011447723853797_o.jpg

そして作業後、
12374728_1680758292205482_1494234561958796334_o.jpg
散乱していた枯れ木もソダにまとめて整理しました。
作業前に比べるととてもきれいになりました。

次にエコスタック製作グループ、
設置予定場所はこんな状態でした。
12391437_920161688070446_6793624944045236240_n.jpg

作業は、まず竹を切ったり割ったりして材料作り。
S200 007.jpg
最初に杭を打ち(ちなみに杭は試験的に竹で作ってみました)、
12366243_920161804737101_1115319386238084816_n.jpg
麻ひもを使って組み上げていきます(意外と難しかったようです)。
12322473_1680757748872203_8406657858845276862_o.jpg

作業終了後、
886218_1680758262205485_5550108070462523303_o.jpg
残念ながら時間切れで完成には至りませんでした。 苦労の後がうかがえますね。
こちらは次回以降に完成を目指します。

最後は落ち葉かきグループ、
比較的安全で楽しい作業のため親子で参加のメンバーはこちらに入ってもらいました。
作業開始直後、今年は暖かかったので紅葉が遅かったですが、さすがにこの時期は落ち葉が一杯です。
S200 004.jpg
袋に詰めて落ち葉だめに運びますが、すぐにいっぱいになります。
S200 009.jpg
集めた落ち葉は以前の作業で作った落ち葉だめに入れます。
12374853_1680758022205509_1706932782296300373_o.jpg

作業終了後は落ち葉が堆肥になりやすいように、上から踏んで空気を抜きます。
S200 058.jpg
まるで落ち葉のプール、キッズたちも大喜びでした!
できた堆肥は他の活動場所で肥料として使います。

12月の参加者の皆さん、
12375201_1680758152205496_4424900371653383465_o.jpg
お疲れさまでした。

なお、12月の活動では入会希望者向けの説明会を行いました。
こちらも大勢の方にご参加いただきました。
S200 036.jpg
S200 047.jpg
ご参加&ご入会いただきましてありがとうございました。

大澄山の活動は、12月でまる4年が経過しました。 今年はチーム大澄山が発足し活動にいろいろなアイデアなが出せるようになりました。 来年も参加者の皆さんに楽しんでいただけるような活動を目指していきますので、よろしくお願いします。


会計 柴田